忍者ブログ

月見亭オソライソ

 旧大日本帝国海軍艦艇の艦内神社分霊元巡礼や、アニメ・ゲームの舞台探訪な活動記録。

プロフィール
HN:
池月つかさ
HP:
性別:
非公開
職業:
池月技研代表取り締まられ役
趣味:
舞台探訪(巡礼)とか、バイクとか車とか
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/24 グッチ 長財布 メンズ]
[02/08 Christi]
[12/24 バーバリー 銀座]
[12/24 シャネル時計 ベルト交換 持ち込み]
[12/24 ルイヴィトン時計 ムーブメント]
最新トラックバック
RSS
リンク
応援しています

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.05.24 (Wed)
Category[]

【レース活動】さぁ、私たちの戦争(レース)を始めようか

DATE : 2013.06.16. -Sun-
PLACE : 仙台ハイランドレースウェイ
WEATHER : RAIN / FOGGY
COURSE : WET
TEMP : 22℃



皆さん、茶桜~。
緑茶レーシング、チーム監督役の池月つかさです。

JMRC東北Vitzレースシリーズ / TMSC Vitz Clubman Race 東北シリーズ 2013 第2戦に参加してきました。

1戦終了時点で、昨年フル参戦したエントラントがウチのチームしか居ないと言うことで、開催を心配していたんですが、何とか3台集まったということで無事開催しました。
ちなみに今回のチーム体制も、前戦と同じメンバーです。

そして、ネタ満載なのは相変わらずで。

それでは、張り切っていこ~




朝6時30分に、JR仙山線の熊ヶ根駅前のセブンイレブンに集合ということで、朝5時に自宅を出発し、6時ちょい過ぎに現地到着。
既に2号ちゃんと珠ちゃん、めがちゃんが到着していました。
いや、R457からR48に合流する交差点で、目の前をめがちゃんのDC5が通過したのは目撃してたんだけどね。

暫く駄弁っていると、eseちんが合流して全員集合。

出発前に食料等を買出しした所、朝からチキンカツサンドを食すツワモノが。

私「朝から『デブライブ』かよ!」
ese「ゲン担ぎで、『カツ』ですよ~」
私「うるせぇ、このチキン野郎!」

緑茶レーシングは朝から絶好調です←
私は、チュッパチャップスが売ってなくて軽く絶望してましたがw

そろそろゲートオープンの時間と言うことで、連なって仙台ハイランドへIN



前日のうちにピット設営は済んでいたので、タイヤ交換とブレーキオイルのエア抜きくらいしかする事無いよ。



そして、本日の天候は前回に引き続き最悪な…



画面左下の、山側のテクニカルセクションなんか、全然見えないし。
まぁ、オフィシャルにその筋では有名な雨男が居た時点で諦めてましたよwww

ちなみに、ハイランドはモニター常設じゃなく持ち込みなんです(SUGOは常設)。
最初は、後ろにある32インチを接続したんですが映らないので、手前の19インチに交換。
…いやぁ、まさかのアナログ放送だったから、最近のは使えないとかね。

閑話休題



今回のタイムスケジュールはこんな感じ。




ウチのチームは相変わらず 『 わ け が わ か ら な い よ 』



『最後尾はこちらで~す』

車検の時間なので待機列に並んでいたところ、今日一番のネタが。
22号車のMさんから、「娘に聞いたんですけど、すたじお緑茶ってエロゲーなんですね!!」
流石にこれには一同爆笑。



車検を無事に通過して、予選開始です。



今回は安全策で、アタック1週で止めることに。



そして予選結果。
まぁ、P.P.取る自信があったからこその作戦なんだけどね。



予選終了後はS-FJとか東北660選手権の予選を紅茶を飲みながら観戦。

私「ティータイムだ!!」
2号ちゃん「グレイスン!!」

サイバーフォーミュラは名作です。



あまりの悪天候で、660選手権の予選が2回も赤旗中断とか…。
決勝は中止にならない事を祈るばかりです。



午後1時過ぎ、出走前点検を受け各エントラントが準備を始めています。
ちなみに今回、NCP131(現行Vitz)が参加しているんですよね。





開始時刻になり、R35GT-Rに先導されてグリッドへ。
このR35、日産の開発車両なんですよね。
ハイランドの路面が、ニュルに近いということで開発コースに選ばれ、その縁で寄贈されたのは有名な話。

1時50分、決勝スタート!



各車1コーナーへなだれ込むも、順位変動は無し。



ストレート一本分くらいの差が付いたところで、『ある程度の差が付いたら、ペースキープで無理しない』という作戦通りの走行へ。



そしてそのままトップチェッカー!
撮影班を除いた全員でお出迎えするのは、もはや恒例行事ですね。



路面状態のおかげで、タイムはドライの13秒落ちで。





ピットに戻ってきたドライバーが車両を停め、互いの健闘を称え合います。



ハイランドの表彰台、2階にあるから見にくいよね…

今回も無事に優勝し、シリーズランキングは当然トップ。
1戦2戦と、超が付くほどの悪天候だったから、次のSUGOは晴れて欲しいなぁ…。

ということで、次は7月14日のSUGOになります。
お近くの方は応援に来てくれると、嬉しいです。

ではでは、次回更新まで。
まったね~。
PR
2013.06.19 (Wed)
Category[【レース活動】]
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © 池月つかさ All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.